妊活サプリ徹底ガイド

妊活するために妊活サプリは必須です。

なぜ妊活サプリが必要「妊活サプリ徹底ガイド」

妊婦さんには葉酸の摂取が大切!

妊娠中は、普段よりも、赤ちゃんがお腹にいる分の栄養を母体が必要としています。きちんとした栄養を摂取しないと、母体にも赤ちゃんにも栄養が不足します。そして、どんなに食事で摂取しようとメニューを改善しても、普通の食事では摂取するのが難しい成分もあります。

それが、妊活サプリにも含まれている葉酸です。厚生労働省も妊婦が1日に摂取した方が良い葉酸量の目安を発表しています。それが、400μgという葉酸成分の配合量です。これを普通の生活で摂取するのは、かなり大変で、1日にブロッコリーを200g食べると、だいたい400μgになります。しかし、妊婦さんが1日にブロッコリーを200g食べるのは、かなり大変です。

【葉酸は調理すると成分の摂取が難しい!】

さらに、妊娠中は「つわり」でつらく、普段なら口にできていた食事が喉を通らなくなります。においや調理方法のちょっとした違いで、つわりの女性は食欲が低下します。また、妊娠中に自分で栄養素を摂取するために、長時間キッチンで調理するのは、冷えなど身体に負担もあります。そんな、つわり症状に悩む女性にも、妊活サプリなら、葉酸も簡単に毎日摂取できて、必要な栄養素が含まれているので助かります。

妊娠中に、特に葉酸が含まれる妊活サプリが必要な理由は、赤ちゃんが健康に育つためなのです。そして、葉酸は加熱すると成分が破壊されるので体内に吸収する量が減ります。そのため、たとえブロッコリーを200g茹でても、妊活サプリに含まれる葉酸成分と同様の葉酸が摂取できるとは限らないのです。

 

【妊活サプリの葉酸なら摂取が簡単!】

妊活サプリに含まれる葉酸なら、体内に吸収するのもスムーズです。サプリなので、つわりがひどく、起きるのがつらい状態の妊婦さんでも、枕元に置いて摂取すると葉酸の栄養が体内に巡ります。特に、国が力を入れている理由には、妊婦さんが葉酸を摂取することで、赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防止する役割があります。

地方自治体でも、厚生労働省からの指導で、妊活サプリを母子手帳と一緒に妊婦さんに配布する運動も開始しています。国や行政が力を合わせて妊娠サプリを推進している状況になっています。

また、葉酸を摂取する際に、野菜をそのまま使うと、放射能チェックなどの問題で赤ちゃんに影響がでると大変なことになります。その点、妊活サプリなら、放射線チェックを第三者機関で、原材料の段階から行う安全対策も万全です。

d5e5d5d

【赤ちゃんの健康のために妊活サプリ!】

葉酸を、毎日の摂取量もきちんと計算された状態で体内に摂取できるのは、妊活サプリが効率的です。妊婦さんが、毎日の葉酸の摂取量を計算しながら料理に成分を入れるのは、本当に苦労します。それなら、簡単に摂取できる葉酸入りの妊活サプリを毎日摂取して、赤ちゃんの健康に備えましょう。
2017年より妊活の極 妊活サプリ ランキングよりツイキャスを行います。
「赤ちゃんのための妊活」vol.4 を開催。
ぜひご視聴ください!

d4s84d8s4
それぞれ特徴が違う4つの妊活サプリ!

【それぞれ特徴が違う4つの妊活サプリ!】 こちらでは、どれも特徴がある4つの妊活 ...

d4s8d
オーガニックレーベル葉酸は100%無添加で安全なサプリ!

オーガニックレーベルの葉酸は、管理栄養士が監修したことで、口コミランキングでも第 ...

sssd485
美的ヌーボはDHA EPA配合の葉酸サプリ!

美的ヌーボは、累計販売数1000万包を突破し、葉酸400μgと 29種類の天然成 ...

d454d54d4d5
はぐくみ葉酸はオーガニックのレモンから搾ったエキス入り!

はぐくみ葉酸は、オーガニックレモン配合のサプリです。こちらは、なんとレモン100 ...

dd5d5
妊活サプリの種類や効果

【ベルタ葉酸サプリは7つのポイントで妊活サポート!】 ベルタ葉酸サプリは、とにか ...